こだわりが強く保健センターに相談。3才。

 
3才のチビさんが、こだわりがあって
 
幼稚園生活が少し大変そうだったので
 
保健センターにTELして聞いてみました
 
 
 
 
 
 
 
 
水筒拒否
 
ストロー付きも直飲みのも初めて買った1年前から拒否。
 
コップなら飲める事を言うと、
 
先生に言って水筒とコップを持たせてあげましょう
 
と教えてもらった
 
まだ幼稚園入ってすぐだから、これから先生達に説得されたり
 
お友達がみんな水筒飲んでるのを見て
 
自分も挑戦してみようかな、と思うのを待つ。
 
少し挑戦しようとしたら、凄く褒める!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダウンのジャンバー以外拒否。
 
ダウンはしまう。
 
着たくないんだね。いやなんだよね。
 
と気持ちを受け止めたあと、
 
でもジャンバー着ないと寒いよ〜
 
と、自分が疲れない程度に声かけをしていく。
 
幼稚園の先生が、上手くいきそうだった方法があれば
 
教えてもらう。
 
上着着ないと寒いから心配だけど、
 
無理矢理着させてもすぐ脱いじゃうし暴れるから、
 
自分で着ようとするのを待つしかないみたい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
布パンツ拒否
 
半年前に布パンツ履いて漏らした時から
 
履かなくなった。
 
自信がなくなったのかも。
 
トイレではできるから、オシッコ教えたり、トイレ系の事で
 
沢山褒めて、かっこ良いなぁ、できるんだなぁ
 
漏らしても大丈夫なんだよ〜
 
と言ってあげると、自信がついて、
 
幼稚園のみんなと同じ布パンツが履きたくなるのを待つ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
甘えてママに食べさせてって言って、
食べさせてもらえないと泣いて暴れる
 
今は幼稚園で頑張っているから、甘えさせてあげる。
 
でも習慣にはしない。
 
少し自分で食べようとしたら、凄く褒める。
 
自分で食べれたら、かっこ良いね〜
 
と声かけをする。
 
暴れたら言う通りになる、とは思わせないよう
 
暴れる前に、もうダメそうかな〜と思ったら食べさせてあげる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
電話でも、しっかり相談を聞いて、明快な答えを教えてくれました
 
モヤモヤがなくなった!
 
幼稚園の先生にも伝えておこう!
 
やっぱり子育ての悩みはプロの先生に聞くのが1番だ〜
 
また何かありましたらお電話下さい〜って言ってくれました